岡崎よしあきのブログ

文京版ボイスアクション、更に前進!

12月15日(土)、公明党文京総支部青年局の皆さんがシビックセンター前にて、文京版ボイスアクションを行いました。

青年局は、以前6月にもボイスアクションを行い、数多くの方にご協力いただきました。その結果を取りまとめ、若い世代が文京区政に求める率直な声として、取り組みを提案する要望書を8月に成澤区長へ提出し、公明党区議団としても議会で実現を訴えさせていただきました。

今回、更に政策を推し進めるため、以下の4つの項目から、一番良いと思う政策を一つ選んで頂きました。

1. 自転車駐輪場等の整備や、シェアサイクルポートのコンビニなどへの増設
2. 「子育て応援メールマガジン」のLINE版の発信、また保育園の増設
3. 「B-ぐる」の本郷・湯島や大塚・千石への路線拡充
4. 無料Wi-Fiスポットの図書館などへの拡充

ご協力頂いたご通行中の方々からは、「B-ぐるの運行時間を延長してほしい」「LINEで子育て情報が届くなら、本当に助かる」など、様々なご要望を伺いました。

皆さまにお答え頂いた結果を基に、文京区の予算要望に反映してまいります。

青年局の皆さん、寒い中、ありがとうございました!

PAGE TOP