岡崎よしあきのブログ

夏季議員研修会

公明党東京都本部夏季議員研修会に出席しました。

山口代表の挨拶などのほか、特別講演会として東京大学 高齢社会総合研究機構 飯島教授による国家戦略としての「フレイル予防」と題した講演がありました。

フレイル予防とは、要介護への進行を防ぐ総合的な予防で、超高齢社会に向けて高齢者の健康寿命延伸のために大切な取り組みです。

飯島教授はフレイル予防の第一人者であり、フレイル予防の必要性と効果について熱く語ってくださいました。

フレイル予防については、6月定例議会の一般質問で取り上げたこともあり、その必要性を改めて痛感しました。

文京区でも取り入れられるように、これからも訴えてまいります。

PAGE TOP